あなたはOIOIを読めますか?人によって違う驚きの事実

若者言葉や流行語と言えばやはり渋谷の若者が発祥です。そして渋谷といえば多くの有名店があり、数字の羅列や記号の羅列を店名に使っています。近年のDQNネームのように、一見して読み方や意味が分からない店が多いのが実情ですが、本当にあなたはその読み方を知っていますか?渋谷の店名の本当の読み方をこっそり教えます。

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)

渋谷の聖地と言えば109!その読み方や由来とは?

初めて渋谷に行った人は、渋谷駅から109まであんなに離れているの?って思いましたよね。それ以前に、ハチ公って思ったより小さいとも思いましたよね。知ったかぶりはよくないので、この機会に勉強しましょう。

109は、昔は「東急(とうきゅう)」と呼んでいました。「東=10」で「急=9」なので分かりやすいように「109」という名前を付けたのです。

しかし、当時の女子高生がそんな親父のような読み方はできないと思ったらしく、若者らしく「イチマルキュー」と呼び始め、更に短縮して「マルキュー」と呼ぶようになりました。

当然、109は若い女性向けの店ばかりですので、女子高生の呼び方に株式会社東急が屈服し「イチマルキュー」になったのです。

109

渋谷109  (出典)渋谷マップ

女子高生によく使われる用語のXOXOの由来

文末にXOXOという文字を見かけませんか?意味がよく分からない人もいれば、キスという意味を知っている人もいるでしょう。

このXOXOは、2008年頃に渋谷の女子高生の間で流行ったOX占い(丸罰占い)が由来です。好きな人とキスできるかできないかを○と×で占うのですが、その占いの中でXOXOの並びになるとキスできるのです。

そしてその結果をメールの文末にXOXOと入れていたのがきっかけで、それを知らない人達がネットで調べて、たまたま海外でよく使われる言葉だったため、一般的にも使われるようになりました。ちなみにXOXOの海外での意味は、「kisses and hugs」で「キスして抱きしめて」という意味です。しかし、本来の意味は、「今日、好きな人とキスできるかも?」って意味なのです。

渋谷で有名なOIOIの読み方

OIOIは株式会社丸井が運営する店で、渋谷や新宿などにも多くの店舗を構えており、若者に人気の店です。

OIOI

OIOI  (出典)三井のリパーク

当時、株式会社東急が109という数字で店名を表現し、若者の支持を得たため、株式会社丸井も同様に「丸=O」、「井=I」という風に書き換えました。109と同じように「ゼロワン」という名前にしようとしたのですが、「ゼロワン」というドラックレースと名前が被るため、「ゼロイチゼロイチ」にしました。しかし、警察の110番と間違えやすいという横槍が入り、ローマ字読みに変更し、「オイオイ」という名前になったのです。

その後、オイオイという名前がダサいため、女子高生は「オーイ」や「(^O^)/」(顔文字でオーイの意味)や「大井さん」と呼ぶように変化していったのです。

そのため、このOIOIの読み方は人によって違います。OIOIの前を通った際に、友達に聞いてみると良いかもしれませんね。

  • OIOIで働いていた人や関係者…丸井と呼びます。
  • 一般人…オイオイと呼びます。
  • 年配者…ゼロワンゼロワンもしくはゼロイチゼロイチと呼びます。
  • 高校生など…オーイや大井さんと呼びます。メールやLINEでは、(^O^)/と書きます。
スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)