咳が止まらないという悩みはもうおさらば!簡単に咳を止める方法

私も1ケ月位、咳が止まらなかった経験がありますが、咳が止まらないと大量を相当削られますし、何より人の迷惑になるので肩身は狭くなります。インフルエンザなどの激しい咳を除き、気管支の炎症などで咳が出る場合であれば、これら3つの方法を行えば、咳は簡単に止まります

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル中)

間延びした声で「あ~っ」と言うと咳が止まる!

基本的に咳は気管支の炎症によって発生します。そのため、気管支を強制的に麻痺させれば、咳は自然に止まります。

最も簡単な方法が、声を使う方法で、間延びした声で「あ~っ」と息が切れるまで声を出し続ければ、咳は止まるのです。大体5~6回やればOKです。

咳

氷水をコップ一杯、うがい気味に飲むと咳は止まる!

この方法も、気管支の炎症を抑える方法です。氷は入っていなくても良いですが、キンキンに冷えた水を飲みます。

一気に飲むのではなく、ゆっくりと、喉で冷たい水を感じるように飲むと良いでしょう。すると、炎症が一気になくなり、同時に咳が止まります。

冷房の冷たい風の前で、目を瞑って深呼吸すると、咳は止まりやすい!

間延びした声で咳を止める方法や、氷水で咳を止める方法に比べると、効果は弱いですが、冷房の冷たい風の前で、目を瞑って深呼吸するのも効果的です。

この方法も、気管支の炎症を和らげることができるので、咳は止まりやすくなります。

一度、咳が出始めると、咳をする度に気管支に炎症ができ、その炎症がもとで更なる咳が出る悪循環に陥ります。それを解決するには、気管支の炎症を抑えるのが一番です。

もし、咳が止まらないなと思えば、これら3つの方法で咳を止めましょう。

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル中)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル中)