飲み会も安心!二日酔いにならない簡単な3つの対策

飲み会やキャバクラで大量の酒を飲むと、翌日の二日酔いが気になります。しかし、二日酔い対策はある簡単な3つのことをするだけで二日酔いにならずに済むのです。その簡単な対策とは?

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)

二日酔い対策その1:お酒を飲み終えたら、レモン飴を舐める

レモン飴はC.C.Lemonが良いでしょう。

C.C.Lemonに含まれている成分が、二日酔いに絶大な効果があります。中ジョッキ1杯につきC.C.Lemon1個の割合で飴を舐めれば、肝機能の効果を上げることができるため、絶大な効果を発揮します。

乾杯

二日酔い対策その2:コカコーラを用意して、かなり飲む

C.C.Lemonが肝機能の効果を上げるのですが、効率よくアルコール分解をするには、糖分と水分が必要です。

そのため、コカコーラを飲みます。最低でも500ml飲むべきで、1.5L飲めばかなりベロベロの状態でも、効率よくアルコールを分解してくれます。

二日酔い対策その3:枕を高くして寝る

枕は高ければ高い方が効果があります。

推奨する角度は、30度以上です。リクライニングチェアで角度を30度以上にして寝ると良いでしょう。これは、アストアルデヒドを膀胱側に流しやすくする効果があるためです。

これら3つの方法を取れば、普通の代謝能力を持った人であれば、二日酔いになりません。飲み会の時など試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Suprise(レクタングル:大)